天鵞絨(ビロード、てんがじゅう)とは、表面が輪奈や羽毛に覆われた織物のことで、ベルベットともいう。

 

パイルの作り方:輪奈天鵞絨

ポリエチレン糸やステレン線を緯糸に使い、その上にパイル用の経糸を這わせて、織物の表面に輪奈(ループ)をつくり、
その中を通っている緯糸を抜いて、パイル状にする。

輪奈天鵞絨


パイルの作り方:切り天鵞絨

輪奈部分をナイフで切り、毛羽立ったパイルにする。

切り天鵞絨


パイルの作り方:二重織天鵞絨

グランドとなる生地が同時に2組織りあがり、その生地の間をパイル用経糸が往復するようにして織り上げ、そのパイル糸を
ナイフで切ることで、2組のパイル地を織り上げる。

二重織天鵞絨

過去には弊社も切り天鵞絨、輪奈天鵞絨を製造しておりましたが、現在は二重織天鵞絨のみを製造致しております。


 二重織り天鵞絨の製造工程

二重織り天鵞絨の製造工程